ツイキャスアカウントの増やし方と注意点

ツイキャスにログインする為にはアカウントが必要です。

ログインしなくても閲覧可能ですが、ログインすると配信者にコメントしたりアイテムを送ることが出来ます。

今ツイキャスで使えるアカウントは、TwitterやFacebook、mixiのアカウントの他に、ツイキャス独自のアカウントであるキャスアカウントがあります。

ツイキャスは一人で複数のアカウントを使っての利用が可能です。

Twitterなどのアカウントを増やしても良いですが、キャスアカウントを増やした方が簡単です。

ではその増やし方について紹介していきましょう。

スポンサーリンク

アカウントの増やし方~キャスアカウントを作ろう

キャスアカウントを作成するには『キャスアカウントを新規作成』を選択します。

ツイキャス アカウント

現在ログイン中の場合は一旦ログアウトしてから作成することになります。

作成にはメールアドレスが必要です。

YahooメールやGメールなどのフリーメールでOKです。

ツイキャス アカウント

必要項目を記入し作成ボタンをクリックしたら認証用のメールが届きます。

キャスアカウントを作成する時の注意点

icon-check-circleメールアドレスに注意しよう!

キャスアカウントを作成する時はメールアドレスに注意して下さい。

メールアドレス一つにつき、一つのキャスアカウントしか作成できません。

もし以前にそのメールアドレスでキャスアカウントを作成していたとしたら、再び作成することはできないのです。

作成時にメール認証があるので、アドレスを間違えない様に十分注意しましょう。

icon-check-circleIDに注意しよう!

既にツイキャスで同じIDが使われていた場合は、そのIDを使うことはできません。

しかしTwitterで存在しているIDに関しては、Twitter上でそのIDを使用している本人であればキャスアカウントにもそのIDを使うことができます。

一度登録したIDは、後で変えたりすることはできませんので注意しましょう。

icon-check-circleアカウントの増やし過ぎに注意!

複数のアカウントの作成が認められているとしても、大量にアカウントを作成することは規約違反になります。

ルールを破れば、最悪アカウント停止になる事もありますので十分気をつけましょう。

別のアカウントで既にツイキャスを利用している場合

キャスアカウントと、Twitter・Facebook等のアカウントの両方でツイキャスを利用している場合、アカウント同士を連携させると便利です。

ライブ開始の通知メッセージやライブ中のコメントに関しても、TwitterやFacebookに連携して投稿することができます。

ただしTwitterとFacebookの両方を連携している時は、Twitterのほうが優先的に投稿されます。


ツイキャスでは複数のアカウントを使ってSNSと連携させることによって、閲覧が更にしやすくなるように工夫されています。

しかし無意味なアカウントの増やし方はNGです。

守るべきところは守った上で、ツイキャスを楽しんでいくのが一番ではないでしょうか。

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ