【ツイキャス】BANされた人気配信者まとめ

ツイキャス BAN まとめ

幾らツイキャスは簡単にライブ配信ができると言っても、何でも配信していい訳ではありません。

ツイキャスの利用規約に違反した配信をおこなったユーザーや、違反したコメントを書き込んだユーザーに対しては、当然のことながら規制を受けることになります。

その規制をBANされると言います。

運営側からBANされてしまうと一定期間もしくは永久に、

 icon-check-circle 配信

 icon-check-circle コメント

 icon-check-circle アイテム送信

などができなくなってしまいますので、十分注意が必要です。

今回は、BANされる原因と、今までツイキャスでBANされた人気配信者をまとめてみました。

スポンサーリンク

BANされる原因

ツイキャスに限らず、どの動画配信サービスでも、運営側で定めた規約というものが存在します。

その規約を破れば、配信ができなくなるのは当たり前のことです。

基本的に一般常識の範囲内での配信でBANされることは少ないです。

なので、公序良俗に反せず配信している限りそこまで恐れる事ではありません。

しかし、公序良俗と言っても、基準が非常に曖昧ですよね。

実際、どこまでがセーフで、どこからがBANなのかはかなり曖昧なものがあります。

以下、大体よくあるパターンのBANの理由をまとめました。

BANの基準

 icon-check-circle 未成年のタバコ・飲酒…法に触れる行為はNG

 icon-check-circle 暴力的な行為・表現…基準が微妙ですが虐待とかは絶対NG

 icon-check-circle 下着・裸・性器の露出…性的な物を見せるのはNG

 icon-check-circle 谷間のアップ…このくらいでも性的とみなされます

 icon-check-circle タイトルが卑猥…タイトルだけでもNG

 icon-check-circle グロ、流血…動画も画像もNG。どこまでがグロかは結構微妙

 icon-check-circle 配信ミラー…他者の配信を映す事。著作権に触れます

 icon-check-circle コメント荒らし誘導…迷惑行為はNG

 icon-check-circle 悪戯電凸…迷惑行為なので。相手も同意のケンカ凸はOK

以上が、よくあるBANの理由です。

もっと良く知りたい方は、ツイキャスの規約を確認しましょう。

http://twitcasting.tv/indexlicense.php

スポンサーリンク

BANされた人気配信者まとめ

金バエ

荒らし誘導の為、永久BANとなる。

主にツイキャスの人気配信者でモデルの「けみお」や、ロンドンブーツ1号2号の「田村敦」の配信への荒らし行為が規約違反となった模様。

金バエさんはツイキャスでは通知登録者3万7千人というリスナーを獲得し、レベル50まで後僅かだったのだが、復帰は叶うことはありませんでした。

力也

過去、糖尿系配信者である力也が、気軽に風呂場配信を行った際に、「ひょっこりひょうたん島!」と局部を晒しBANされました。

アカウントを幾ら変えてもIP単位で追跡される為、即BANになるらしいです。

しんやっちょ

慰霊の森で心霊配信をして、地元の新聞に「死者を冒とくしている」と批判記事を掲載され、BANされました。

その後、「反省の色がない」とも書かれるが、本人は後日、地元警察と市役所の担当部署にも電話を入れて謝罪もしたらしい。

ですが1ヶ月のBANを受けました。

見過ごせないダイアリー

下ネタコメントのし過ぎ(本人の想像)で永久BANになりました。

しかし、ツイキャスアカウント以外でのログインは可能。

原因がよくわからない為、以前のような下ネタコメントはしづらくなったらしい。


ツイキャスでBANされると、IDがロックされ、「規約により本アカウントはロックされており、今後ご利用いただくことはできません」と表示されます。

やはり、下半身等の露出や、他人が不快と思うような発言や書き込み(荒らし行為)は即BANされると思っていいでしょう。

いくら人気配信者とはいえ、法律やモラルに反した配信は許されるということはありません。

ルールを守って皆が楽しいと思えるような配信を心がけていきたいものですね。

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ